メンバプロフィール:マルガリート山口 Llamaguchito


Last update: Sep 10/2003

出身:愛知県
北米大陸へ留学していたらしいが、なぜか途中でやめ、ドミニカーノの友人のところへ転がり込んだらしい。そこで、ラテン音楽と出会い、パーカッションをはじめる。
楽器は手にしていたが、しばらくバンド活動はせず、一人でポコポコやっているのを、エルココでかのSalselo氏に発見され、それが縁で99年4月Domesticoに参加。参加当時は、定職もなくプータロー生活であったので、フリータ山口と名づけられた。参加直後に手を骨折、しばらく楽器を叩けない日々が続いたが、当時Bongo担当のマエストロnomurando野村氏の緊急入院のため、植田の夏祭りにて、Bongoで登板。独学のBongoはその後、マエストロnomurandoに鍛えられ、目を見張る上達。他のSalsa Bandからのオファーもあり、Domestico以外のLIVEでも活躍中。彼の上達の影に、非常に協力的かつ理解のある妻の支えも特筆すべきところである。(いいカミさんだなぁ)  ドメスティコ男性陣で一番若いが、すでに二児のパパ。長男のおもちゃ箱には、当然のようにマラカスやタイコが整然と並ぶ。
Hyde丹羽家長女、Iguchito井口家長女らとともに、ミニモニならぬミニドメ(Mini Domestico)で二匹目のドジョウを密かにたくらみ、一儲けしようと水面下で企画中だとか・・・。
2000年には定職を得てフリータを返上。経済的かつ合理的と頭を丸めたことから、マルガリート(丸刈りちゃん)とステージネームが変わった。このところ、LPのジョバンニモデルを手に入れたらしい。
物静かで礼儀正しく、素直な好青年である。

back